Business Outline

ウェットシェービングの
トップブラン*1として、
これからも新たな価値を創出し続けます。

About Schick Japan

60年の実績
シックの日本国内でのビジネスは、カミソリの替刃の輸入自由化に先駆け、1960年にスタートしました。以来、高品質な製品とお客様志向のマーケティングにより、約60年間にわたってトップブラン*1としての高い実績を築いてきました。
NO.1*1
国内ウェットシェービング分野の販売金額シェアで、シックは2018年度、2位の会社の29%を大きく引き離す49%という圧倒的No.1シェ*1を達成しました。
5人に1*2
シックの男性用カミソリは、約800万人のユーザー様にご愛用いただいています。5人に1*2が、シック製品を使ってヒゲ剃りをしているという計算になります。
9年連続拡大*1
国内ウェットシェービングの金額シェアの調査によると、シックは9年連続のシェア拡*1を続けており、2018年は49%*1を達成。日本のお客様から、絶大な支持を得ています。
3冠達成*1
2018年度、国内ウェットシェービング分野の男性用替刃式カミソリ(50%)、女性用替刃式カミソリ(73%)、男性用シェービング剤(50%*1で、シックはシェアNo.1*1。三冠を達成しています。

Our Business

シックは、日本でビジネスを展開し始めた時からの製品である男性用カミソリに加え、シェービング剤でも国内シェアNo.1*1を維持し続けています。また、近年ではその技術とノウハウ、マーケティング力によって女性用カミソリの分野でも国内マーケットを切り拓き、他社の追随を許さない圧倒的シェアを誇っています。
男性用替刃式カミソリ
シェア50%*1
女性用替刃式カミソリ
シェア73%*1
男性用シェービング剤
シェア50%*1
*1 インテージSRI、全国全チャネル、FY=Edgewell 会計年度(10月-9月)、ウェットシェービングカテゴリー=男性用替刃式カミソリ+女性用替刃式カミソリ+使い捨て(除く軽便)+シェービング剤の販売金額において
*2 2016 Kantar U&A調査(n=3000, 15歳-64歳)、ウェットシェービング48%(男性用替刃式カミソリ 34%+使い捨て 14%)、ウェットシェービング内ユーザーは数量シェアにて計算